暗闇

重なる黒で私を汚して
その真っ黒な手で 

偶然なんかで終わらせないで 

真実の口づけを交わし
裏切りさえも愛しき色 

月が沈み暗闇が眩しい
ここなら底

地に足を
左胸に心臓を
私の為の墓を
あなたの為の墓碑を