日常

人は常に対である

人を愛するということは人をもって自己を愛する行為でもある。生まれ持った性格を分質的に考えると歯車のカタチにあうかあわないか。噛み合っても磨耗して、噛み合わなくもなる。ただそれでも一緒にまわりあうことができるか。人は常に対である。

無音、闇の時間、長い夜と自分とのタイムラグを修正する

心はねじ式の時計のようなもので、毎日の日常からいつのまにかズレ始める。 それを手動で丁寧に今の状況と心を結びつけネジを回してあげる。 自分の心は自分で思っている以上に手がかかる。 「ここらで一度、落ち着きましょう。」 最近はとても早く関わる人…

代謝

幸せの負荷や不幸せの負荷それは筋肉と脂肪のような関係だ

磁場

人を狂わす人がいるそれは善し悪しではなく磁場のようなもので乱すだけ乱すのみ

これはきっと

治らない憂鬱愛とかなんとかくだらないのだけど大切なことってあるだいたいいつもこの人生の大方を締めるのはそのことで、その度にてんやわんやしてどんどん疲れてくるのだ恋愛に向いてないのかもしれないもしかしたら恋人に愛される才能がないと思っていた…

失踪日和

周りに1度失踪してそれが今にいたるという人が割といる。そういう人はよっぽど嫌だったり、なにか強い主張があって飛び出してきた人ばかりだ。フラッといなくなってしまう人に憧れを持っていたけども、フラッと消えるのもは実際はかなり強いなにかしらの気持…

疲労が溜まっている

最近。疲労が溜まっている。疲労感を感じる。歳を取ると肉体がどんどん錆びれていくのがわかるから、ちゃんとケアしてあげなくてはねぇ。身体は自分のこどもみたいやな。

言いたいことの前置きが長い

今年は私の人生でかなり振り幅があり、人として私として考えを改めたり、気がつけたこともとても多かった。もっと家族や友達、恋人を大切にしようと思った。人間関係、私とは、反省がテーマな年とも言える。最近、環境が変わって今までの私とはまた違う私が…

流れ星

流れ星みたら、あっ、動かないはずのものが動いてる!もぐらたたきみたい!あー、なんか焼き鳥の鳥肉が串に向かって落ちてるみたい…⁈ってなっていったのだけど、凄いことに気がついた! 流れ星がどこから流れるのかみていることって、雨の日に車の窓に張り付…

可愛いこと

私が私として可愛いものであるとしたら、私は死にたくなることに気がついた私は可愛いと思われたいと思いながらも思われたくないだから可愛いくあれないんだ

バランス

よく人から嫌いな人いなそうだね!って言われる。そういってもらえるのは嬉しい!だけど、そこで、そうかもね!って肯定はしない。してはいけないんだ。確かに嫌いな人はそんなにいないけど、嫌いな人はいる。聖人になってはいけない。好きや嫌いを認めて見…

メモ

アート系サイトまとめhttp://akaitaro.com/text/art-text/art-portal-web.html東京都の美術館まとめhttp://matome.naver.jp/m/odai/2132573137525630001アート系ブログまとめ1http://plginrt-project.com/adb/?p=275アート系ブログまとめ2http://togetter.co…

またまた

風立ちぬの記事。なるほどなぁ…。しっくり言葉にしている記事だ。http://blog.goo.ne.jp/sombrero-records/e/fc082b472586d1994a96b6b975fdcece

無関心からの意外 意識を向ける方向の行方

思ってもみなかったような人が、思ってもみなかったことを言ってくることが最近たびたびあって驚く。この人は私に興味なんてないだろうなぁって思っていた人が、最近はどんな作品作っているの?って聞いてきてくれたり。で、逆にこの人は何か反応をしてくれ…

こういう風に言いたかったのに

http://d.hatena.ne.jp/sunagi/20130801/1375336380 ああ、これすごく私もそう思った。でもなんだか口に出すのが怖くてしまいこんでしまった言葉だ。こういうことを素直に書けるのはとても羨ましい。私ならこんなことでさえ、ぐちゃぐちゃに泣き喚きながらや…

風立ちぬ

うなぎが朝早くにチケットを買ってくれて、観にいった。私は事前情報を少し調べてから観にいっていたのだか、その印象とは全く異なった。ジブリの最高傑作かもしれない。今まで積み重ねてきた表現がより洗練され、とても効果的に使われていたし、他の作品を…

適材適所

できないことや苦手なことはある。 無理してやっているけど、あんまりにもできないことで自分が他の人より劣っていて駄目な人間だと落ち込む必要はない。どこかどうしても駄目なところがあれば、人より少し秀でた所が必ずある。でも、自分はできないからでき…

どうしてこうなったのか

どうしてとなぜがわかっているものに対しても波の様に繰り返してしまう終わらないそしてそれはどんどん重さを増していくのだろう沈まぬようにかといって浮上することなく深淵へ

帽子おじさん

http://plginrt-project.com/adb/?p=15351この人は軽い素材を軸にボリューム出してるし、肩とか頭全体で重さを分散させているから、見た目より軽くて長時間でも辛くなさそう!ただ、こんだけ盛っていると電車とかには乗れないから、自転車での移動なのかも!

今も昔も

私の根底には暗い森がありそこには死の匂いや性器の匂い、血の匂い、臓物の匂いが立ち込めていてそれらは私に染み込み拭おうとしても拭いきれない私はそこの住人にしかなれないので、太陽の匂いがする人とは会い居れないことある時はっとさせられるここから…

アスペルガー

この記事はとても勉強になるし、面白い。http://gendai.ismedia.jp/category/okumuraアスペルガーって見かけでわかるものじゃない。優秀で変わった人が社会から淘汰されないためにも。

人の生

人生というのは本当に大切な人をなくしてから本当の人生が始まるのかもしれない名前というのは呼ばれる人の為ではなく、呼ぶ人の為にある

このこすき

http://sanpati-mike.jugem.jp/?month=201305

この世界は残酷だ。そして美しい。

力の限りありとあらゆるものを壊したとしても 必ず修復されていく どんなに時間がかかろうと 壊した時間や壊される前に築いていった膨大な時間まで含め また一からつくられていく それはまったく同じものにはならない 一度壊れたら一寸狂わず同じものには戻…

生きて死ぬこと

とあるゆるゆるなアニメのセリフで 私の知りたかった答えをみつけてしまった・・・笑 生き物の目的は生きて死ぬことだと言ったな。 しかし生きて行くことはどんどんこわれることだ。 それを止めることは誰にもできないだろう。だから生き物は新しいものを作…

stay gold

ずっと私の居場所を探していた でも居場所なんか最初からなくて 場所はどこにでもあって 私を受け入れることも拒絶もしない 居心地を自分で築いていくだけ 私が何の為に作品を作っていたのかというと孤独から逃れる為だった 自分自身を作品を通して受け止め…

なるようになる

何事にも恐れず真っ直ぐ立ち向かえる気持ちと姿勢が大切なのを思い出した 報われないとか見返りがないとかそういうことが意味ないとか思わない 引きずられてはいけない 私は私の良さがあり、強さがある 私は私の信じることを突き通して未来を見据えたらいい …

ヒヤシンス

花言葉は悲しみを超えた愛私の愛は悲しみを超えることができるのだろうか?どうしたら良いのだろうこの気持ちと想いと悲しみをきっと物事はシンプルな筈勇気と愛をもって真実を

いたみ

心が痛む心が傷むいつだってフレッシュでいたいのは山々だが、そうはさせもらえないそうはできないだけど〝いたんだ部分〟にだって味があるもしかしたら普通の部分より濃厚で美味いかもしれない腐ることなく熟成されたい

まだ死ぬには早すぎる

という言葉がある私は死んだら違う次元に飛ぶだけって考えているなので、今死ぬには早すぎるっていうのはその違う次元の私の歩むべき道が用意されていない状態なのではとちょっと思ったジャンピンジャンピ♪

私が私であるという足枷

私が私でいる限り人からは私でいることを強制されるでも私自身もそうでありたいのだでも理想とはかけ離れている作品にもそれが全面的にでてしまう自分がミニマムだと思っても人からみたそれは土着的なものだ土着的なイメージが悪いわけじゃなく、私がミニマ…

愚か者

愚か者とは目先のことや細かいことにとらわれ、真理や道理からはずれることあたかも達観していると自分を勘違いすること自分の経験により決めつけてしまい、その場その場での正しい判断ができないこと

人が人と楽しそうに

人が人と楽しそうにしていると、どうして自分は孤独にうちひしがれなければならないのかと躍起になる馬鹿なのかもしれないだけど、羨ましいのは事実だだけど、人が人と楽しそうにしているのは自分には関係のないことなんだSNSやブログの内容はみんなこれみよ…

焦りと不安と怠惰

自分で必ずやらなくてはいけないことをずるずると後回しにして、去年はそのことのせいで睡眠障害になったり悪夢をみたり、それのせいで今現在も苦しめられている。いつやっても同じことなのだから、今やってしまった方がいいじゃないかと自分に言い聞かせて…

無神経というナイフ

無神経というのは、直接身体にナイフをあてがい削られるようなものだ。無神経には二種類ある。そのうちのひとつは、性格が悪くてわざと気づいていないふりをしている場合だ。これは、言動を何回かみているとよくわかるし、本人も自覚があるから注意したとき…

あけましておめでとうございます

お正月の三が日も今日でお終いだ。結局、誰とも会わず何処にもいかず何も買わず仕舞いで、意に反して禁欲な年の幕開けになってしまった。それもこれも卒業制作の所為だ。制作のお金がとんでもなくかかるし、15日には完成していなければならなく時間もない。…