シャーベット

壊れそうな関係性を脆く儚く繋ぐ青とピンクのシャーベットのような夕日 悪気のない顔で笑う君は悪魔だ無邪気な殺人はふらふらと常に栄養不足滴る蜜を捜している透明な涙は救いようがないまるで台無しだ一寸先は闇だとカラスが言うおとぎ話みたいだけど結末は…

どこまでも

ああ、もう。だめかもしれないとか思ってもちゃんと日を跨いで生き延びている、私。が、悔しい。

スパイラルラブ

誰も彼も何もかも一方通行 進行方向を定めよ 適当じゃだめかな? そういう彼は霧の向こうへ 愛を信じよ そういった彼は闇の中に ひとりぼっちになった私は闇雲に歩いて 同じところを何度も通る 可哀想な彼の側で 冷え切った日々に愛を灯したい何の愛を選び取…

夢から醒める

色気もない掻き立てられるものもない惰性を許容して一体何がある感情の大きな起伏だとか相手を突き殺すような性欲だとかすっかり飼い慣らされて無感覚だ畜生!私が求めてる私はこんな生温いものじゃない!こんな私なんか大嫌いだ!

ヒンズー教の神々

http://liliki.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

PVっていいな

http://d.hatena.ne.jp/h_tak/touch/20090217/1234893263この記事が好き

フリスビー

悲しいフリして私に優しいフリさせんなパンスト破り捨てて今すぐセックスしたいよあれもこれも嫌だ普通じゃ嫌だとひねくれていきてきたけど普遍性の獲得が世界に愛され受けいられることそれを一度享受してみるのも悪くないね

大人なベリーソースのステーキレシピ

ステーキ肉バターにんにくしょうが塩コショウ赤ワインaバルサミコ酢レモン汁イチジクのジャムお醤油1.ステーキ肉は冷蔵庫から出して常温にする。フォークでまんべんなく刺し叩く。にんにくとしょうがを刷り込む。2.フライパンを熱する。焼く直前に塩コショウ…

サードマン現象

私もこれ経験ある中学生の頃、すべてに絶望して死のうとしていたときがあったんだ。自分の部屋で無音だったんだけど、オーディオの青い光に照らされながらうとうとしてたら大丈夫だよってハッキリ耳元でもう一人の私が囁いてくれたんだよね。不思議なくらい…

美大漫画

http://sky.geocities.jp/sardi004/pu-.htmlけっこう抉られる

あ〜

作品作ってない普通の人が何言ってもつまらないし終わってるこれはまったくもってお終いだ!ダメって言葉にまだ余裕があるけど、ダメなんかじゃないお終いなんだ!終わりなんだ!

映像

http://www.at-douga.com/?p=10535これは凄かったなぁ…!映像のチカラを久しぶりに感じた作品だった

やさしいとは

私は昔からよく、菩薩のようだとかなんでも受け容れてくれそうといわれる。でも、私はそんな優しくした覚えもないしたまに意地悪だってする。それにも拘わらずそういってもらえることは、もしかしたら有難いことなのかもしれない。それが良いかといったら難…

死体背負う虫と鳥が自殺する場所

サシガメhttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52082293.html変な場所http://karapaia.livedoor.biz/archives/52159459.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter ジャティンガhttp://www.terrafor.net/smart/detail.php?pid=rAd20sL1Mw

lover soul

ファズの効いた日常が 私を青く染める 頭を冷やすと冴えるけれど 身体を冷やすとろくなことがない 私より早く世界が動いていて 言いかけた言葉はそのまま死に絶えた ここはまだ氷山の一角さと 携帯の液晶画面が青く光る 眠れない夜は群青 愛されてると勘違い…

サバイバル漫画

http://blog.livedoor.jp/dutdut/archives/34264922.htmlサバイバルは確かに面白いなぁ!他のも読みたい

深海

纏わりつく喧騒を引き剥がし今孤独の海に落ちていく誰も届かない深淵へ骨と肉の間が疼くたまに思い出すような他人の笑い声が金切り声に変わったりして世の中とのチューニングが合わないことに慌てて怖くなる瞬間がある差し出された手が海藻のように揺らめき…

呪い

人から無闇に愛されるということは人から無闇に嫌われることと同じ私のことを依り代にして自分を慰めているだけなのに気がついていていないで愛してるだとか好きだと言われてもそれは届かないしむしろ私を呪う人を思うことは呪うことと同じ私、呪われてるそ…

opacity

嘘と約束をして真偽のない口づけを 果てる先になにもなくても欲しいままに求め合い 傷つけ合うことはいけないことかい 染み出たそれが涙でも すぐにその味を忘れて欲しくなる 何度も確かめればいいよ ベッドの中を覗けば 底のない快楽がいる 綺麗な言葉なん…

燃える色

君は随分バカなんだなぁ 逆立ちしながらそういうあなたは 重力なんて知らないように 軽々と空気を弾けさせる 分子構造を肌で感じるように 夕焼けが落ちていく様を あなた越しに見るのさ 触れていないのに なんだかキスされたような気になって 俯く私は緋色に…

キルミーベイベー

電光掲示板でモールス信号を送る 言葉と裏腹でハラハラだ 君を裏切って それゆけ劣等感 切って貼っての切手で 手紙書くよ それはジョークで 閑静な住宅街の電灯でバチバチと 虫のディスコタイム飛び込めトンチンカン 春はあけぼの 僕はほのぼの 君を殺してや…

笑ってばっか

明日、死ぬんじゃうかもって惜しみながら生きれたら良いね今日の自分は今日で死んでまた明日は新しい私!

ビブラート

干からびた蜥蜴 白く粉ふくカラカラな身体に水を垂らしたら生き返りそう 取り残された心がここにはあって でも目を離した隙にそれは失われる 春の匂いを嗅いで動き出そうとする動植物の震えを感じとりながら 私は手を広げたまま落下して加速する 限られた命…

△○□

私っていうものはすぐに他人のローラーで押し潰されてぺにょぺにょになってその人好みに自分を包みこむような形になってしまうゆっくりと自分のカタチに戻るときに私の気持ちが遅れてやってくるいつも自分のことより他人のこと心配して自分の心配を忘れてし…

ヒーリングミー

あまりに綺麗だから触らずに大切に眺めていた花は止める間もなく散る 時間にサランラップをかけたいけれどそうもできないから1番美味しいその時に頂戴しよう 過ぎて行く時間の傷と共に キズとキスが似ているのは偶然なんかじゃないよ

優しい囲い

優しい人に囲われていると悲しいときに悲しくあれないひどい人を言い訳にして悲しくありたいと思ってしまう私はひねくれや

何事もなかったように白々しく雪が溶けるまるで他人事だ当事者であったはずなのに自分の立場がなんだったのか忘れてしまうそれは故意に?私がどんなに雪を心配しようが勝手に溶けるから安心できるそのままで静かに冷たく私を凍えさせておくれ

人生という楽譜

また馬鹿みたいなことをして、しまった それを繰り返すことに何にも意味はないのだけど、ひとつの曲を完璧に奏でるまで何度も繰り返すように過ちを増やしていくのだろう

そらそうだわ

作品が人生…!

フラジャイル

白い息滲む夜 あなたは暗闇にもたれかかっているどうせ誰にも理解されないと背を向けて震えているのでしょう?どうか自分が誰より不幸だというような顔で泣かないで無理に笑わなくていいあなたの魂は暖かい深呼吸で世界と共鳴ひとりだけどひとりじゃない私の…

言いたいことの前置きが長い

今年は私の人生でかなり振り幅があり、人として私として考えを改めたり、気がつけたこともとても多かった。もっと家族や友達、恋人を大切にしようと思った。人間関係、私とは、反省がテーマな年とも言える。最近、環境が変わって今までの私とはまた違う私が…

流れ星

流れ星みたら、あっ、動かないはずのものが動いてる!もぐらたたきみたい!あー、なんか焼き鳥の鳥肉が串に向かって落ちてるみたい…⁈ってなっていったのだけど、凄いことに気がついた! 流れ星がどこから流れるのかみていることって、雨の日に車の窓に張り付…

可愛いこと

私が私として可愛いものであるとしたら、私は死にたくなることに気がついた私は可愛いと思われたいと思いながらも思われたくないだから可愛いくあれないんだ

しらばっくれたって

不必要な優しさが珈琲カップの底に沈殿している飲んだ後が地層の様に内側に残っていた無駄に弄んだ時間を強調するかのようにタバコの灰が高く積まれているそれは埃のようでもあり死んでいった自分の細胞のようだミルクを垂らしたように空は曇り太陽が色を少…

反省

目先のことに囚われてしまうと全体を把握することができなくなる。今までの私は目先のことばかりに振り回されていた。で、間近になってバタバタしてなんとかなると思い込み、やり過ごしてきた。アリとキリギリスだと私はキリギリスだ。だから、何もかも中途…

私は痛がりの不死身である

正しいことははっきりみえなくていい、必ずしも正しいカタチをしていることはなくそこにあると感じることが大切。そういうものがもしかしたら希望なんじゃないですか?星が見えるロマンチックな夜に星に願うより、星がみえない曇り空だからこそ星に願いたい…

やる気がなくてごめんね、なんてね

夜明け前に口笛人々が眠りから覚める頃に眠りにつく人集りを飛び越えて空を飛ぶ夢をわざわざみる冬の空気は口溶けがよくてほんのり苦い

あぁ

fas

めっちゃ好み…♡http://www.dazeddigital.com/fashion/article/17690/1/on-the-brink

バランス

よく人から嫌いな人いなそうだね!って言われる。そういってもらえるのは嬉しい!だけど、そこで、そうかもね!って肯定はしない。してはいけないんだ。確かに嫌いな人はそんなにいないけど、嫌いな人はいる。聖人になってはいけない。好きや嫌いを認めて見…

難解なものだって

跳ね返る雨粒跳ね返すアスファルト向こうへ向こうに粉砕する瞬間や砕け散る旋律が私を魅了してやまないやまないのは雨だけじゃないほとばしる血潮背中がゾクゾクする複雑に編み込まれた感情と好きだった男のセーターの網目に思いを馳せ解く糸なんてといてし…

cancer

さざなみの中で淡くたえるにたえねばならぬ君はとうに名前を失ったまま言葉にならない泡を吐き両手は人を傷つける鋭利さで誰も抱きしめられぬまままっすぐにも歩けず右往左往するしかないさて君はどうやって生き抜くか起死回生と星よ光れ

一日々

寝たら今日の私が死ぬ今日つらかったこともすべて終わるで、明日起きたらまた生き返る新しい私例え明日またつらくてもまた夜になれば死ねるの不死鳥のように死んで生きていくのを永遠と肉体が朽ちるまで繰り返すの

こうなりました。

私は私自身を捧げろ!そういうことだ。感覚にもっと頼りなさい。もっと、獣臭くなりなさい。馬鹿で惨めで醜いところを認めなさい。泥やゲロに塗れ、顔で笑うな、心で笑え。でも、私はとても普通なんです。真面目過ぎるほど、愚直なの。悲しいほど、私は普通…

メモ

アート系サイトまとめhttp://akaitaro.com/text/art-text/art-portal-web.html東京都の美術館まとめhttp://matome.naver.jp/m/odai/2132573137525630001アート系ブログまとめ1http://plginrt-project.com/adb/?p=275アート系ブログまとめ2http://togetter.co…

暗闇

重なる黒で私を汚してその真っ黒な手で 偶然なんかで終わらせないで 真実の口づけを交わし裏切りさえも愛しき色 月が沈み暗闇が眩しいここなら底地に足を左胸に心臓を私の為の墓をあなたの為の墓碑を

つなぎ

異質なものと異質なものを繋ぎ合わせるには〝つなぎ〟が必要だ。凹凸の関係でもそのスキマを埋めているものが必ずある。私とあなたとの間のつなぎはなんだろう?

自由と居場所

自由でいたいと言う人ほど、居場所にこだわる気がする。自由を愛する人は孤独を恐れている反面、孤独がとても大切で愛しているのだと思う。私の考える自由とは1人で広大な海を航海するようなものだ。そして、自由を好む人は自由である為に束縛を嫌うし、自分…

月光と夜道

細部にわたり、洗練させることは非常に難しい。その空間を支配し、現実にしなければならない。どんなことにでも理由が必ず存在することを忘れてはならないし、それをないがしろにするなんてもっともだ!これで良いか、良いかとみてみると、やっぱりなんだか…

あなたはどこに生きているのか

想像より、恐ろしいものは現実だ。現実ほど、容赦無く残酷で美しく儚いものはない。表現をするにあたり、現実を忘れてはならない。我々は、常に現実の中にだけ存在し現実を生きて受け入れていかなければならないのだ。現実を忘れたものに、何がかけようか。…

ガーネット

ゴミでできた夢の島現実にあるユートピアと見えないユートピアの境目なのか緑に濁った海と色とりどりの花骨を砕いた粉があっという間に海に飲み込まれ溶けていく一匹と一人がひとつになり浮遊するクラゲのようにふわりゆらゆらとぐらぐらと照りつける夏の終…